血行アンチエイジング

血行不良とアンチエイジング

血行促進をしてアンチエイジング

アンチエイジングには美白やシワ改善に加え肌のくすみ改善も含まれます。これには肌の乾燥によるものやメラニンによるものなどがありますが、血行不良によるくすみもあります。この特徴として肌の血色が悪い、青黒いなどが挙げられ、原因としては加齢や疲労による血行不良により起こります。このため血行促進のマッサージやホットタオル、入浴などで改善します。マッサージの際には強くこすって肌に刺激にならないようマッサージクリームを塗ってやさしく行います。これに加えて適度な運動をする、煙草を控えるといった健康的な生活も血行促進に加えアンチエイジングにつながります。

くすみを無くすための方法

くすみは、血流の低下やメラニン色素の沈着で肌の透明度が低下することで肌に明るい感じが出なくなったらアンチエイジングのケアが必要でしょう。くすみの原因は色々ありますが、乾燥が原因であれば肌の角質が乱れデコボコしたりがさがさします。この場合は、肌の乾燥対策が必要で、アンチエイジングの化粧品4で集中ケアをしたり潤いを守ってくれるセラミド入りの化粧品で乾燥ケアをしましょう。血行不良が原因であれば、肌の透明感が失われ暗くなります。顔の血流を良くするためのマッサージをしてあげると効果的です。日焼けによるメラニンが原因であれば、ピーリングや美白ケアをしましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 肌のくすみのアンチエイジング All rights reserved